骨盤骨折

症状

骨盤骨折は、股関節の関節内骨折である「寛骨臼骨折」と、それ以外の骨盤骨折である「骨盤輪骨折」に分けられます。

骨折による強い疼痛があり、また、出血性ショックの危険もあります。

検査・診断

X線撮影で診断し、CTで骨折の詳細を調べます。

治療

保存療法として牽引、手術療法としてプレート等を用いた内固定、創外固定が行われます。