交通事故Q&A

道路交通法における「夜間」とは?

夜間とは、日没から日の出までをいいます。

道路交通法52条1項は、夜間の灯火義務について以下のとおり定めています。

「車両等は、夜間(日没時から日出時までの時間をいう。以下この条及び第63条の9第2項において同じ。)、道路にあるときは、政令で定めるところにより、前照灯、車幅灯、尾灯その他の灯火をつけなければならない。」

 

 

法律に関するお悩みやトラブル解決は、プロにご相談を


お電話でのお問い合わせ

平日 9:30〜17:30 受付


メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
メールでのお問い合わせは24時間受付
お電話でのお問い合わせ